映画生活

基本的にネタバレ有りなのでご注意ください

洋画

【映画感想】フォーリング・ダウン(1993)

1993年。 マイケル・ダグラス主演。 8年くらい前に一度観たことがある作品です。 衝撃を受けた作品でめちゃめちゃ面白かったのを覚えています。マイケル・ダグラス主演作で一番好き。 一見インテリ風の男がブチギレて大暴れするコメディーチックな作品という…

【映画感想】ヴェノム(2018)

2018年。 トム・ハーディ主演。 マーベル映画。 ひょんなことから謎の生物が体に規制してしまった男と謎の生物ヴェノムの友情?を描く物語です。 スパイダーマンは一応、サム・ライミとアメスパ、MCUは一通り見てます(ほぼ忘れてます)けど原作を知らないん…

【映画感想】イーグル・アイ(2008)

2008年。 シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン。 面識のない男女が謎の女からの命令でお使いをさせられ・・・という感じの導入です。 犯人というか黒幕に電話で脅されて指示される走り回される身代金とかダイハード3みたいな感じの映画かと最初は思いま…

【映画感想】デッドコースター(2003)

2003年。 ファイナルディスティネーション2作目。 前作を見ていなくても楽しめますが前作のキャラやエピソードが劇中に出てくるため前作を見ていたほうが楽しめます。 運命という名の死神が本来そこで死ぬべき運命だった者を帳尻合わせのために殺しにくると…

【映画感想】トレーニング デイ(2001)

2001年。 デンゼル・ワシントンとイーサン・ホークの刑事モノと思いきや… 新米刑事のイーサン・ホークがベテラン刑事のバディ・ムービーなんですが序盤から違和感がありました。 この違和感の正体は後にわかることになるんですが、そこに至るまでに新米刑事…

【映画感想】ウインドトーカーズ(2002)

2002年。 ジョン・ウー監督の戦争映画。 ニコラス・ケイジ主演。 太平洋戦争時のサイパンが舞台。ここで米軍と日本軍がドンパチするという内容です。 この戦争映画はとにかくドンパチしまくりな印象です。 命が軽い軽い。 あと日本人が悪者として描かれてる…

【映画感想】許されざる者(1992)

1992年。 クリント・イーストウッド監督主演の西部劇。 娼婦がかけた賞金目当てに隠居した元悪党ガンマン(子持ち妻他界生活苦)が賞金目当てに他に二人引き連れ…という流れです。 ストーリーはわかりやすく比較的見やすいです。 西部劇と言えば白昼の酒場前…

【映画感想】ザ・コール [緊急通報指令室] (2013)

2013年。 ハル・ベリー主演。 緊急オペレーターと誘拐されてトランクに押し込められた少女のやり取りを描きます。 前半は電話という数少ない手がかりから犯人を特定していき、後半は特定された犯人の気が狂っていき、終盤に猟奇殺人鬼の本性が御目見えという…

【映画感想】ファースター 怒りの銃弾(2010)

2010年。 ロック様演じる主人公が兄の仇に復讐(連続殺人)していくという内容。 なんからしくないです。 太陽の男みたいなイメージの肉体派俳優ドウェイン・ジョンソンがコソコソ天誅とかうーんという感じです。 闇を抱える役どころというのがこんなにも似…

【映画感想】アイ・スパイ(2002)

2002年。 エディ・マーフィーとオーウェン・ウィルソンのスパイコメディ。 いろいろ詰め込んでるなぁという印象です。 そのため全体的にごちゃついてます。 クライマックスで味方がとっ捕まってる最中にもうひとりはボクシングの試合やってたり(すぐ合流し…

【映画感想】荒野の七人(1960)

1960年。 ユル・ブリンナー主演。 他にもスティーブ・マックイーンやチャールズ・ブロンソンとか出ています。 古い映画で私は8年くらい前に一度見たことのある映画です。 ストーリーはオーソドクス。 困ってる村が舞台。 村人は主人公に助けを求めます。悪い…

【映画感想】ベガスの恋に勝つルール(2008)

2008年。 アシュトン・カッチャーとキャメロン・ディアスのラブコメ。 カジノで偶然知り合った男女が金を巡る争いになって裁判所が絡んできてかりそめの結婚生活を送ることになり・・・という感じです。 金のために結婚生活を送る仲の悪い二人が最終的にどう…

【映画感想】ローン・サバイバー(2013)

2013年。 マーク・ウォールバーグ主演。 レッドウイング作戦を描いた実話ベースの映画です。 200人のタリバン兵と少数精鋭のネイビーシールズとの交戦が中盤が描かれますが長いです。 ドンパチ、滑落が長々と描写されます。 緊迫感は中々なのですが、長いな…

【映画感想】イントゥ・ザ・ストーム (2014)

2014年。 自然災害系。 巨大な竜巻に耐える人々の姿を描きます。 CGは結構頑張っていて中々迫力があります。ただ個人的にはあまり緊張感がありませんでした。 ストーリーはよくあるそれ。 この手の映画には2つの要素があります。 自然災害の迫力などの視覚的…

【映画感想】マスク(1994)

1994年。 ジムキャリー主演。 ギャグアニメを実写にしたようなコメディー映画。ジョジョのディオみたいな仮面をかぶったら面白コメディー野郎に変身した主人公が大騒ぎ・・・という感じです。 タイトルと主人公が緑色の顔なジムキャリーなコメディー映画とい…

【映画感想】野獣教師(1996)

1996年。 トム・ベレンジャー主演。 舞台は治安の悪い高校。 とある捜査(とプライベートでの恨み晴らし)のため元軍人の主人公がこの学校に教師として潜入して・・・という感じです。 感想は個人的にはかなり当たりでした。 まずトム・ベレンジャーが教師役…

【映画感想】カーリー・スー(1991)

1991年。 ホームレス親子が裕福な女弁護士と出会って変わっていく姿を描く作品です。 まず女の子のカーリー・スーがいつ何時でもかわいいです。彼女なくしてこの作品は成立しないというくらいなくてはならない存在だと思いました。ナイスキャスティングです…

【映画感想】フリー・ウィリー(1993)

1993年。 シャチ映画 両親の不和で非行少年になってしまった主人公が一頭のシャチと出会って…という流れです。 動物ものということで感動を期待していたのですが、正直期待はずれでした。 ストーリーはとても単純。そこは良いとしてメインに位置すべき少年と…

【映画感想】PARKER/パーカー(2013)

2013年。 ステイサム主演。 主人公は強盗で犯罪グループに手を貸した結果裏切られ、殺されます。しかし主人公は不死身の異名を持つので生きてました。そんな彼がジェニファー・ロペス演じるなんてことない女性と協力して復讐を果たすまでの物語です。 主人公…

【映画感想】エグジット・スピード(2008)

2008年。 リー・トンプソン他。 乗ってるバスがヒャッハーな人たちに襲われます。中の乗客たちはなんとか振り切りますが、それでも追ってきます。追い払っても仲間を呼びます。バスの乗客たちは籠城。内部でヒャッハーたちを追い払う作戦を三人寄れば文殊の…

【映画感想】ポリスアカデミー(1984)

1984年。 スティーヴ・グッテンバーグ他 警察学校を舞台にしたコメディーです。 最初の方は結構笑わせてもらいましたが、段々とマンネリ化してきて笑わなくなっていきました。 いろいろな登場人物がいましたがアントニオバンデラスをちっちゃくしたような主…

【映画感想】依頼人(1994)

1994年。 スーザン・サランドン、トミー・リー・ジョーンズ他 マフィアが雇っている弁護士がガス自殺しようとしている現場に偶然に合わせた子供の兄弟。 お兄ちゃんはそれを止めようとしますが、発見されて車の中に連れ込まれ拳銃を突きつけられます。 拳銃…

【映画感想】エグゼクティブ・デシジョン(1996)

1996年。カート・ラッセル主演。セガールも出てます。 航空機がテロリストにハイジャック系です。犯人役の役者がカルロス・ゴーンに似てます。 脇役としてハル・ベリーが出演していますが、失礼ながらあまりオーラは感じられません。脇役なんでそれでいいん…

【映画感想】イナフ(2002)

2002年。 ジェニファー・ロペス主演。 DV夫の魔の手から逃げる母子を描く作品です。 若干ご都合主義なんですが、その分テンポ良く話が進んでいきます。ホラー映画のような演出も緊迫感を高めることにかっていてアクセントとしては中々グッドです。 ドアの仕…

【映画感想】スペシャリスト(1994)

1994年。 シルヴェスター・スタローン、シャロン・ストーン、ジェームズ・ウッズ他 爆破のスペシャリストが主人公。 ヒロインはマフィアに身内を殺されて復讐を誓う女。 この二人が爆破をし、マフィアに目をつけられます。 主人公には因縁の元同僚がいてそい…

【映画感想】ブラック・レイン(1989)

1989年。 マイケル・ダグラス、アンディ・ガルシア、松田優作、高倉健他。 日米の刑事が松田優作演じる悪党を捕まえるために捜査するという感じのストーリーです。 日米の刑事、極道、半グレなんかが登場します。 内田裕也、ガッツ石松、安岡力也なんかも出…

【映画感想】フィフス・エレメント(1997)

1997年。 リュック・ベッソン。 ミラ・ジョヴォヴィッチ、ブルース・ウィリス、ゲイリー・オールドマン他。 近未来SFという感じです。 衣装的にどこかスターウォーズっぽくもありコメディー偏重。 ミラジョヴォのTMレボリューションみたいな衣装が当時から印…

【映画感想】キング・オブ・エジプト(2016)

2016年。 ジェラルド・バトラー他 オリュンポスの神々~というような神話の世界が舞台です。世界観はゲームのゴッドオブウォーっぽい感じですがエンタメということでグロ描写もなくマイルドな仕上がりです。 ジェラルド・バトラーは悪役を演じています。 人…

【映画感想】ベスト・キッド(1984)

1984年。 ミヤギさんが出てくる最初のベスト・キッドです。 6,7年くらい前に一度観たことがあります。 その時は割と好評だったんですけど、改めて観てもやっぱいいなと思いました。 ストーリーは 新しい地に越してきた母子。 息子(主人公)が洗礼で男(…

【映画感想】ジャンパー(2008)

2008年。 瞬間移動できる能力を持つ若い男が主人公です。 どちらかというと主人公側がチートなんですが、それに対策する普通の能力(といっても身体能力は軍人レベル)の人たち(パラディンていうグループ)の捕獲方法もなかなか興味深いです。 ちなみにパラ…