映画生活

基本的にネタバレ有りなのでご注意ください

【映画感想】スペシャリスト(1994)

1994年。 シルヴェスター・スタローン、シャロン・ストーン、ジェームズ・ウッズ他 爆破のスペシャリストが主人公。 ヒロインはマフィアに身内を殺されて復讐を誓う女。 この二人が爆破をし、マフィアに目をつけられます。 主人公には因縁の元同僚がいてそい…

【映画感想】ブラック・レイン(1989)

1989年。 マイケル・ダグラス、アンディ・ガルシア、松田優作、高倉健他。 日米の刑事が松田優作演じる悪党を捕まえるために捜査するという感じのストーリーです。 日米の刑事、極道、半グレなんかが登場します。 内田裕也、ガッツ石松、安岡力也なんかも出…

【映画感想】フィフス・エレメント(1997)

1997年。 リュック・ベッソン。 ミラ・ジョヴォヴィッチ、ブルース・ウィリス、ゲイリー・オールドマン他。 近未来SFという感じです。 衣装的にどこかスターウォーズっぽくもありコメディー偏重。 ミラジョヴォのTMレボリューションみたいな衣装が当時から印…

【映画感想】キング・オブ・エジプト(2016)

2016年。 ジェラルド・バトラー他 オリュンポスの神々~というような神話の世界が舞台です。世界観はゲームのゴッドオブウォーっぽい感じですがエンタメということでグロ描写もなくマイルドな仕上がりです。 ジェラルド・バトラーは悪役を演じています。 人…

【映画感想】ベスト・キッド(1984)

1984年。 ミヤギさんが出てくる最初のベスト・キッドです。 6,7年くらい前に一度観たことがあります。 その時は割と好評だったんですけど、改めて観てもやっぱいいなと思いました。 ストーリーは 新しい地に越してきた母子。 息子(主人公)が洗礼で男(…

【映画感想】ジャンパー(2008)

2008年。 瞬間移動できる能力を持つ若い男が主人公です。 どちらかというと主人公側がチートなんですが、それに対策する普通の能力(といっても身体能力は軍人レベル)の人たち(パラディンていうグループ)の捕獲方法もなかなか興味深いです。 ちなみにパラ…

【映画感想】ギャング・イン・ニューヨーク(2018)

2018年。 ジョン・トラボルタ主演。 ジョン・ゴッティという実在したニューヨークのギャングの紹介ムービーという感じです。 歴史的資料の再現ムービーという感じで淡々としています。 雰囲気はゴッドファーザーっぽい気もしますが、いまいちぱっとしません…

【映画感想】パニック・マーケット(2012)

2012年。 サメ映画 スーパーマーケットに津波が押し寄せて水没。 そこに3mのホオジロザメがやってくる。という感じです。 ミストのスーパーマーケット+強盗+サメという感じの舞台設定は最初は面白いと思いました。 ただ、思ったより普通でした。 もっと面白…

【映画感想】マチルダ(1996)

1996年。 親兄弟から虐待を受ける6歳の天才少女が主人公です。 舞台は学校に移り、虐待大好き校長先生(ミザリーの人をを更にガチムチにしたようなおばはん)をやっつけろ!みたいな感じです。 なんとなくキッズ・ウォーを思い出しました。 今の時代では完全…

【映画感想】サマーウォーズ(2009)

2009年。 細田守監督。 インターネットの電脳世界でAIが邪悪になり、アカウントを奪っていき世界を滅ぼそうとします。それを食い止める一家の物語・・・そんな感じです。 レディ・プレイヤー1みたいな感じの世界観(こっちのほうが先ですが)。当時はそれな…

【映画感想】未来世紀ブラジル(1985)

1985年。 ジョナサン・プライス他 80年代に作られたSF映画。初見。 見た感じセットの感じはなんとなくトータル・リコールぽいなと思いました。 偶然の出来事から主人公の人生がカオスになっていく様子が描かれます。 全体的になんか変な夢でも見ているような…

【映画感想】キング・オブ・コメディ(1983)

1983年。 ロバート・デ・ニーロ主演。 テレビショーのコメディアンを目指すめちゃくちゃ行動力のある男の物語です。 頭がぶっ飛んでて有名コメディアンにリア凸して暗に断られてもぐいぐい彼の所属事務所にテープを持ち込みます。 共感性がないというか空気…

【映画感想】ブレックファスト・クラブ(1985)

1985年。 何かをやらかして土曜日に登校を命じられた生徒たちと威圧的な教師とのやり取りなんかを描いた密室劇です。ずっと一室で5人が喋っています。 当時としては珍しい感じなんじゃないかと思いました。 物語の大半が学校の図書室で展開していきます。セ…

【映画感想】 ローマンという名の男 -信念の行方- (2017)

2017年。 デンゼル・ワシントン、コリン・ファレル他。 地味ですが先の読めない展開で割と面白いです。 主人公は弁護士。ですが法廷ものというわけではありません。バリバリ裁判やってるシーンもありません。 基本的にうだつが上がらない系で冴えません。冴…

【映画感想】サイレント・ワールド2012(2011)

2011年。 デイ・アフター・トゥモロー系のB級映画です。 タイトルからしていつものB級だというので適当に見ました。途中で半分寝てしまった手前中盤のストーリーはわかりません。音だけ聞こえてましたが、ずっと同じようなパニック声が聞こえていました。や…

【映画感想】ソウ2(2005)

2005年。 ソウの2作目。 1作目は去年鑑賞済みですが細かい内容は忘れました。 主人公は刑事。ラスボスであるジョンは早々に逮捕。しかし事前に罠を張って、刑事の息子を人質に取ります。一定時間以内に館から抜け出さないと空気の中に混ざったガスで死んでし…

【映画感想】ワナオトコ (2009)

2009年。 パーフェクト・トラップの前の作品だそうです。 あの黒マスク男はワナオトコというみたいです。 序盤の伏線とか投げっぱなしで、主人公の妻子はどうなったのか?とか回収されませんが、勢いはすごいです。もうそういうもんを犠牲にしてまでも衝撃の…

【映画感想】パーフェクト・トラップ(2012)

2012年。 ソウシリーズの制作陣が関わっている作品のようです。 勘違いでソウの2作目と思って鑑賞したので作風に困惑しました。 ヒールである顔に黒い袋をかぶった男はしゃべらないけど、軍人相手に圧倒するほどの身体能力、ナイフ術を身に着けています。 ス…

【映画感想】ジグソウ:ソウ・レガシー(2017)

2017年。 ソウは最初のだけ見たことがあります。 なのでジグソウが死んでから10年と聞いてえ?死んだの?そもそもソウの最後ってどうなったっけ?というのが頭に浮かびました。 今作は5人くらい最初にいて下手打ったら死ぬ、打たなくても大怪我するみたいな…

【映画感想】天使のいる図書館 (2017)

2017年。 小芝風花主演。 20歳くらいの司書が主人公。自転車に乗るときはヘルメットを被り、人との受け答えは機械のようで知識がやたら豊富な一風変わった頭でっかち系な性格です。 恋愛小説は嫌いとか恋愛は性欲を美しくしたもの、とか言うことの端々にひろ…

【映画感想】 オーガストウォーズ (2012)

2012年。 スヴェトラーナ・イワノーワ主演。 2008年に実際に起きた南オセチア戦争を舞台にしたロシア映画です。 邦題がサマーウォーズっぽいですが割と真面目な(演出は別として)雰囲気です。 戦争が起きそうなのに別れた夫(軍人)の元に息子を預けたら、…

【映画感想】ステップ(2020)

2020年。 山田孝之主演。 妻に先立たれた30代男性が主人公。 一人娘が2歳から中学校入学までの生活を描くヒューマンドラマです。 10年の間、主人公と娘の身の回りに起こる出来事を中心に描いています。 子育てをしている人、していた人、更にこの映画の主人…

【映画感想】エンド・オブ・デイズ(1999)

1999年。 アーノルド・シュワルツェネッガー主演。 古の悪魔が現世に蘇り、人に乗り移ります。そして目的の一人の若い女性を探し、交わろうとします。そうすると人類が滅亡します。 これをなんとかしようと妻子を失い心に傷を抱えたシュワちゃん元刑事が頑張…

【映画感想】超高速!参勤交代 リターンズ(2016)

2016年。 佐々木蔵之介主演。 今作は参勤交代というより、全編を通してバトルという感じです。 前作のラスボスの陣内孝則と直接対決という感じです。 前作の襲いかかってくる刺客たちをバトルで跳ね除けるみたいなシーンがメインのためるろうに剣心みたいで…

【映画感想】超高速!参勤交代(2014)

2014年。 佐々木蔵之介主演。 時代劇。 通常8日で行う参勤交代を5日で行う無茶振りを強いられ、頭を使ってそれを成し遂げようという感じのストーリーです。 主人公は田舎大名で、信頼できる家臣に恵まれています。そのメンバーで目的を果たそうとがんばりま…

【映画感想】Mr.ノーバディ (2021) 

2021年。 ボブ・オデンカーク主演。 冴えないおっさんが実は・・・という感じで最終的にドンパチする映画です。 感想は面白かったです。 ホームセンターの従業員が実はめちゃくちゃ強いデンゼル・ワシントン主演の映画イコライザーっぽい感じです。 まず、つ…

【映画感想】21ブリッジ(2019)

2019年。 チャドウィック・ボーズマン主演。 MCUのブラックパンサーを演じていた人ですね。 王道の警察もの。硬派系。 日本の某映画ではレインボーブリッジでしたが、今作ではマンハッタン島を封鎖するというのが目玉のようです。タイトルの21ブリッジとい…

【映画感想】007/ダイヤモンドは永遠に(1971)

1971年。 ショーン・コネリー主演最後の007だそうです(外伝除く)。 007はロジャー・ムーア、ティモシー・ダルトン、ピアース・ブロスナンの全作をながら見で見たことはありますが、ショーン・コネリーのは初めて見ました。 感想は、007って最初のコネリー…

【映画感想】薬の神じゃない!(2018)

2018年。 エイズ治療薬をめぐる第三世界とアメリカの大手製薬会社(主にファイザー)との戦いを描いたドキュメンタリー映画です。 利益を追求するファイザー(利益を最大化するために薬価を下げたくない)と一人でも命を救いたい(安価で薬よこせ)アフリカ…

【映画感想】ナビゲイター(1986)

1986年。 ジョーイ・クレイマー主演。 8年前に行方不明になった主人公。 家に帰ってくると家族が8歳年を取っていた。でも自分は12歳のまま。 なぜこんなことが起きたのか?その謎を探るうちに思わぬ真相が・・・という感じのストーリーです。 感想は正直子供…