映画生活

基本的にネタバレ有りなのでご注意ください

【映画感想】エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(2014)

2014年。 エクスペンダブルズ第3弾。 ストーリーはいつも通りと言った感じです。 殺したと思っていたやつが実は生きていてそいつを捕まえるために奔走。その過程で仲間を失いかけ、新しいメンバー集めを開始するスタローン。若い連中を中心にヘッドハンティ…

【映画感想】ディスクロージャー(1994)

1994年。 マイケル・ダグラス、デミ・ムーア他 舞台はコンピューター関連企業。1人の優秀な社員が主人公。マイケル・ダグラスが演じています。妻は弁護士、娘にも恵まれ家族中は良好。昇進も約束され、幸せの絶頂でした。しかしそこに10年前の元カノである悪…

【映画感想】STAND BY ME ドラえもん 2(2020)

2020年。 ドラえもんの3DCG映画第2弾。 ストーリーはテストで0点取ってママに叱られてドラえもんに愚痴っていた時、ふと幼稚園の時に逝去したおばあちゃんを思い出すのび太。 いても立ってもいられなくなってタイムマシンでおばあちゃんに会いに行くことに…

【映画感想】ギャングスターズ 明日へのタッチダウン(2006)

2006年。 ロック様主演。 少年院の悪ガキたちをアメフトで更生させる映画です。 日本で言うところのルーキーズですね。野球とアメフトという違いはありますが。ただ銃社会のアメリカが舞台ですので人死が出るのが日常茶飯事なので日本の不良同士の喧嘩よりも…

【映画感想】メン・イン・キャット(2016)

2016年。 ケビン・スペイシー主演。 若い妻と孫のような年齢の子供を持つ大企業のCEOが主人公。 ケビン・スペイシーが演じています。 他に前妻との間に産まれた28歳の息子がいて、前妻は今も家にご飯食べにきたりと別れてはいますが交流があります。息子はい…

【映画感想】クロッシング(2009)

2009年。 出演者はリチャード・ギア、イーサン・ホーク、ドン・チードル、ウェズリー・スナイプスと出演者はなかなか豪華です。 メインはギア、ホーク、チードルの3人。いずれも警官です。 初老の引退間際のやる気の無い警官役をギア、家族の体調を回復させ…

【映画感想】レジェンド/光と闇の伝説(1985)

1985年。 トム・クルーズ主演。 リドリー・スコット監督のロード・オブ・ザ・リングのような世界観のコテコテのファンタジー映画です。 魔王の手下がユニコーンに呪いをかけて角を奪った結果夜しか無い世界になります。魔王たちは陽の光に弱い設定なのでこの…

【映画感想】ストーカー(2002)

2002年。 ロビン・ウィリアムズ主演。 スーパーの写真の現像を担当する部門の店員のお話。 とある家族がお気に入り。夫、妻、息子で表向きは絵に描いたような幸せな家族。 余分に現像して自宅の壁一面にその家族の写真を飾るというGTOのテッシーみたいなこと…

【映画感想】ジャッカル(1997)

1997年。 ブルース・ウィリス、リチャード・ギア。 殺し屋ジャッカル(ブルース・ウィリス)がテロを企んでいるという情報をキャッチ。 刑務所に入っていたジャッカルをよく知る男(リチャード・ギア)を檻から出し捜査本部の一員(内密)にしてジャッカルの…

【映画感想】トゥームレイダー2(2003)

2003年。 アンジェリーナ・ジョリー主演、トゥームレイダーの続編。 今回は元カレが出てきます。前作イケメンポジションはダニエル・クレイグでしたが今回はジェラルド・バトラー。 ストーリーは宝のキーアイテムの敵対組織と奪い合いをして最終的にアフリカ…

【映画感想】トゥームレイダー(2001)

2001年。 アンジェリーナ・ジョリー主演。 グラマラスでお転婆なお嬢様ララクロフトをアンジーが演じています。 アンジーと愉快な仲間たちという具合にアンジーありき感をびしびし感じます。 劇中にも登場してタイトルにもなっているトゥームレイダーという…

【映画感想】パトリオット・ゲーム(1992)

1992年。 ハリソン・フォード主演。 CIA分析官が主人公。テロ行為の現場にたまたま出くわしたハリソン・フォードが敵のスキをつき銃撃戦。その過程で主犯の弟を撃って殺しちゃいます。 怒ったお兄ちゃんは護送車から仲間の協力を得て脱出し、ハリソン・フォ…

【映画感想】ラストスタンド(2013)

2013年。 シュワちゃん主演。 シュワちゃんを田舎の保安官です。 都会で麻薬王が取り巻きの協力を得て護送車から脱走。事前に盗ませておいたマッドマックスのV8みたいな車に乗って逃げます。 逃走経路上にシュワちゃんのいる街があり、ここで点と点が線で繋…

【映画感想】“アイデンティティー” (2003)

2003年。 ジョン・キューザック主演。 アイデンティティーがキーワード。 寂れたモーテルを舞台にしたサイコサスペンスです。 様々な事情を抱えながらも一つのモーテルに集まった11人の男女。そこで連続殺人事件が発生し1人ずつ殺されていく・・・という流れ…

【映画感想】青天の霹靂(2014)

2014年。 大泉洋主演。 いい歳になっても独身で売れないマジシャンの男が主人公です。 自分の人生をクソだと思っていてやさぐれています。 そんな中警察から親父が死んだという連絡が。 遺骨を受け取り涙に暮れていると頭上に雷が落ち・・・という流れです。…

【映画感想】ジェイソン・ボーン(2016)

2016年。 マット・デイモン主演。 いわゆるボーンシリーズの続編のようです。 一応ボーン3部作は見ています(ジェレミー・レナーのレガシーは見てません)。 ただ、内容はおぼろげにしか覚えていません。アイデンティティは独特の緊迫感のなか記憶を取り戻し…

【映画感想】善き人に悪魔は訪れる(2014)

2014年。 5年ムショに入っている囚人が主人公。仮釈が却下され護送中に運転手等を殺害して逃走。自分が服役中に男作って裏切った恋人を殺し、とある家にエンストを装って入り込みます。そして悲劇が・・・その家のママは子どもたちを守り無事犯人から逃げら…

【映画感想】オレの獲物はビンラディン(2016)

2016年。 ニコラス・ケイジ主演。 実話ベース。 実際の人物をモデルにした映画です。 主人公はビンラディンを捕まえようとしている一般人です。 最後にご本人がちょろっと出てきますが、そのちょろっと出てきた映像でも本人がやべーやつだということがわかり…

【映画感想】エクスペンダブルズ2(2012)

2012年。 エクスペンダブルズの続編。 今回はヴァンダム、チャック・ノリスも出てきます。 感想は「要望を叶えてくれた」です。 前作の不満点の一つとしてシュワちゃん、Bウィリス不足というのがありましたが、今回はクライマックスでスタローン、シュワ、ウ…

【映画感想】エクスペンダブルズ(2010)

2010年。 スタローン他 豪華出演陣で有名なアクション映画です。 まず序盤のインパクトがすごいです。普段単独主演しているようなスターたちが一同に介しているので普通にびっくり。冒頭、ラストの打ち上げみたいな感じの雰囲気もいいですね。 出番ではスタ…

【映画感想】落下の王国(2006)

2006年。 怪我をして入院中の男と少女のやり取りを描くファンタジックな映画です。 男が少女にお伽噺をします。 時折話が中断され現実パートに戻ります。 話が進んでいくにつれて現実とお伽噺の境目が曖昧になるような演出になっていき、最後にお伽噺の元ネ…

【映画感想】ザ・ドライバー(1978)

1978年。 ウォルター・ヒル監督。 ライアン・オニール、イザベル・アジャーニ他 トランスポーターのステイサムのような仕事をしている人が金に振り回される話です。 まず役名が適当です。主人公はドライバー、ヒロインはプレイヤーとか。メガネなんてのもい…

【映画感想】トリスタンとイゾルデ(2006)

2006年。 中世ものです。 ロミオとジュリエットみたいな物語です。 中世バトルものかと思いきやどちらかというと色恋沙汰がメイン。マッツ・ミケルセンのロイヤルアフェアっぽいと思いました。隠れて不貞をする男とおえらいさんの妻みたいな構図。 冷えたイ…

【映画感想】ネゴシエーター(1997)

1997年。 エディ・マーフィ主演。 アクション映画。 立て籠もり犯人を説得する系かと思いきやそれは最初だけな印象です。 サミュエル・L・ジャクソンの交渉人のような展開を期待すると肩透かしかもしれません。 中盤の路面電車を止めるシーン、最後の爆発は…

【映画感想】ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019)

2019年。 ドウェイン・ジョンソン主演。 ウェルカム・トゥ・ジャングルの続編。 リアル世界ではじいさん追加。ゲーム世界では前作の面々が冒険を繰り広げる、というような感じです。 ストーリーは目新しいことも特になく実に普通。個人的には前作よりも散ら…

【映画感想】ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~(2016)

2016年。 呪い襲い殺す(2014)の続編であり前日譚です。 呪いのウィジャボードを巡るホラー映画なのはいっしょです。 登場人物は一新され一つの家族+α、ドメスティックホラーとなり舞台、キャラが統一、まとまった感があり前作より見やすくなっています。 …

【映画感想】呪い襲い殺す(2014)

2014年。 オリヴィア・クック主演。 ホラー映画。 ウィジャボードというこっくりさんのようなゲームをする若者たちが悪霊に襲われるというようなストーリーです。 C級、Z級等含めるとそんなに醜くもなく、それなりにちゃんとストーリーもあってホラー映画と…

【映画感想】スティーヴン・キング/地下室の悪夢(1990)

1990年。 ねずみだらけの地下室を掃除することになった従業員が地下室に潜む怪物に襲われていく・・・という映画です。 後半から地下室パートになりそれまでは割と退屈です。 この映画で一番キャラ立ちしていたのは頭がいかれちまっている社長です。当初から…

【映画感想】デッドプール2(2018)

2018年。 デッドプールの続編。 1は見ましたが内容は忘れていました。ただギャグやシモネタがひどかったように思います。 2も同じノリで進んでいきます。 見ていて映画ネタが多く前回もそうだったかなと見ているうちに記憶が戻ってきました。不死の設定と…

【映画感想】名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)(2004)

2004年。 コナン映画。 怪盗キッドが出てきます。 航空機を舞台とした殺人が起こり犯人までわかる前半。 その後飛行機が操縦不能となり緊急着陸する後半。 という構成になっています。 前半と後半で別の映画になります。名探偵コナンなのは前半だけで後半は…