映画生活

基本的にネタバレ有りなのでご注意ください

アニメ映画

【映画感想】アーロと少年 (2015)

2015年。 ディズニーピクサー。 ヨッシーみたいな恐竜が主人公。少年は相棒ポジションです。 恐竜はしゃべるけど人間は野生児なのでしゃべれないという設定です。 感想はまず絵が綺麗です。恐竜のモーションというよりかは、大自然の風景美が印象に残りまし…

【映画感想】カーズ/クロスロード(2017)

2017年。 カーズ第三弾。 技術革新によりレースで勝てなくなってきたマックイーンの苦悩と決断を描いています。 感想はよかったですね。 まずストーリーがシンプルで核となる登場人物も少なく見やすいです。 序盤、中盤にメイン2人の関係性を丁寧に描き、最…

【映画感想】カーズ2(2011)

2011年。 カーズ第2弾。 今回はサビだらけのレッカー車・メーターが主役。 黒幕の陰謀とそれを追う捜査官たちのいざこざにメーターが巻き込まれるという話です。 感想ですが子供向けの割にはちょっと内容が難しいかなと。 あと、本来人間でやってなんぼな劇…

【映画感想】ハウルの動く城(2004)

2004年。 宮崎アニメ。 初めて見ました。 私は正直舞台設定とか世界観とか細かいことは把握できませんでした。魔法と機械が入り乱れるファイナルファンタジー6とかの世界なんかなと思って見てました。動く城とかのデザインはFF9っぽさを感じました。 ストー…

【映画感想】名探偵コナン 緋色の不在証明(2021)

2021年。 コナン映画。 コナン映画としては残念と言わざるを得ません。なぜなら赤井ファミリーの総集編だからです。 赤井家の人々を順番にクローズアップしていき原作、アニメで放映されたエピソードを再編集してお届けしました、という性質のため、新しい要…

【映画感想】名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)(2014)

2014年。 コナン映画。 沖矢昴とか世良真純がすでにいる時代のコナン映画。 スカイツリー(劇中ではベルツリーという名称)や浅草近辺が舞台。ツリー内で男が撃たれる事件が発生。それから次々と連続狙撃事件が。容疑者はアメリカの凄腕スナイパー。しかし犯…

【映画感想】STAND BY ME ドラえもん 2(2020)

2020年。 ドラえもんの3DCG映画第2弾。 ストーリーはテストで0点取ってママに叱られてドラえもんに愚痴っていた時、ふと幼稚園の時に逝去したおばあちゃんを思い出すのび太。 いても立ってもいられなくなってタイムマシンでおばあちゃんに会いに行くことに…

【映画感想】名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)(2004)

2004年。 コナン映画。 怪盗キッドが出てきます。 航空機を舞台とした殺人が起こり犯人までわかる前半。 その後飛行機が操縦不能となり緊急着陸する後半。 という構成になっています。 前半と後半で別の映画になります。名探偵コナンなのは前半だけで後半は…

【映画感想】名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊(2002)

2002年。 コナン映画6作目。野沢尚脚本。 バーチャルマシンの中に入ってシャーロック・ホームズのいた世界に入り込みジャックザリッパーを倒せばゲームクリアというゲームをするという話です。 ルールはなんとなくジュマンジウェルカムトゥジャングルっぽい…

【映画感想】名探偵コナン 天国へのカウントダウン(2001)

2001年。 コナン映画第5作。 ハイテクビルに招待されたみんな。そこで連続殺人が・・・という流れです。 今作ではまず黒の組織のジン&ウォッカが劇中で登場。出すぎず出なすぎずという絶妙な塩梅でストーリーに絡んできます。 灰原と裏切り者のエンジニアを…

【映画感想】名探偵コナン 瞳の中の暗殺者(2000)

2000年。 コナン映画4作目。 トロピカルランド(最初のピアノ線ジェットコースター殺人の舞台)を舞台にした作品。 唯一の目撃者である蘭が精神的ショックで記憶喪失に。 コナンは刑事連続殺人事件の犯人を追っていくという流れです。 感想は普通に面白いで…

【映画感想】名探偵コナン 世紀末の魔術師(1999)

1999年。 灰原や怪盗キッドが出てきはじめたコナンの劇場版です。3作目。 ロマノフ王朝のお宝メモリーエッグを巡る殺人事件をコナンが解決するという流れです。 感想は結構面白かったです。 相変わらず犯人の犯行動機はえ~そんな理由で!?というものでした…

【映画感想】映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!(2007)

2007年。 宇宙から変形する爆弾が落ちてきてシロ(犬)のケツに装着。 その爆弾を巡ってシロごと爆弾を宇宙に飛ばそうとする組織、テロリストの歌劇団、野原一家の三つ巴の争奪戦が繰り広げる・・・みたいな感じです。 まずお色気要素が多めです。露出度高し…

【映画感想】映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ(2017)

2017年。 クレヨンしんちゃんのSF映画です。 シリリという子供の宇宙人が乗る宇宙船が野原家に不時着。宇宙人を捕まえようとするも反撃を食らいひろしとみさえが子供に(ひろしは小学生、みさえは幼稚園児)。シリリの父しか治せない。その父は九州にいる。…

【映画感想】名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)(1998)

1998年。 コナン劇場版2作目。 灰原加入前の少年探偵団はいいですね。私自身は灰原加入前は単行本を集めていて灰原が出てくる前くらいにコナンを卒業してしまったのでこの頃のコナンが私にとってのコナン(思い出補正)なんですよね。 前置きはこれくらいに…

【映画感想】映画 「聲の形」(2016)

2016年。 小学生時代に聴覚障害者の女の子をいじめてしまった男子高校生の苦悩を描く物語です。 原作は以前に2度読了済みでしたが内容は忘れていました。ただ見ていくうちにだんだん思い出してきました。 全部で確か7巻くらいあった原作を2時間ちょいにまと…

【映画感想】 映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~ (2015)

2015年。 まだ旧キャストのクレしん劇場版。 ひろしが海外赴任となり野原一家はメキシコへ。しかしそこには凶暴なサボテンがいて・・・みたいな感じです。 前半は春日部の人たちとの別れとメキシコの観光。 後半はサボテン相手にモンスターパニック映画とな…

【映画感想】映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018)

2018年。 声優は矢島しんのすけ。Wikipediaを見る限り最後の矢島しんちゃんの劇場版なんですね(次作からは小林さんになってます)。 作品の世界観はいつものクレしん劇場版と同じように荒唐無稽でファンタジックなもので今回は中華風味です。 悪徳ラーメン…

【映画感想】モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!(2018)

2018年。 モンスター・ホテル第三作。 前作までは娘や孫に焦点を当てていましたが今回は主人公のオールバックのドラキュラの恋物語を描いています。 今回の舞台はクルーズ船。ホテルでのシーンはそんなにありません。 ストーリーは一生で一度しか起こらない…

【映画感想】モンスター・ホテル2(2015)

2015年。 モンスター・ホテルの続編。 前作からの続き。前作結ばれた二人(主人公の娘とチャラ男)の間に早速子供が。あっという間に5歳まで成長。 子供がモンスター界で暮らすか人間界で暮らすか主人公と娘が揉めるみたいな展開に。 新たな登場人物としてチ…

【映画感想】モンスター・ホテル(2012)

2012年。 ソニー・ピクチャーズ制作の3DCGアニメ。 吹替版を鑑賞。 人間に妻を殺されたヴァンパイアが主人公。彼が経営する怪物たちが集まるホテルが舞台です。 彼らは長生き。 そして人間をずっと脅威に思っています。 時は流れ、現代に。相変わらず人間を…

【映画感想】映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020)

2020年。 久々にクレヨンしんちゃん劇場版を見ました。というかクレヨンしんちゃん自体見るのが20年ぶりくらいかもしれません。私が子供の頃からずっとやっていますね。 そのためしんちゃんの声が変わっていることに今更気づきました。矢島さんじゃないんで…

【映画感想】名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(1997)

1997年。 劇場版コナン記念すべき第一作。 子供のときにコナンは夢中になって見ていた世代ですがこの作品は見たことがありませんでした。 小五郎のおっちゃんの声が初代の神谷明さんだったり白鳥刑事役の故・塩沢兼人さんがまだご存命だったりキャストの声が…

【映画感想】STAND BY ME ドラえもん(2014)

2014年。 3DCGのドラえもん。 原作、アニメの人気エピソードを一つの映画に盛り込んで再構築した作品です。 私自身ドラえもんは子供のときに大山ドラえもんを毎週金曜夜7時にクレヨンしんちゃんとセットで見ていた世代です。大晦日にもやってましたね。 特…

【映画感想】ヒックとドラゴン2(2014)

2014年。 ヒックとドラゴン第2作。 前作から5年後の世界が舞台で、バイキングVSドラゴンという前作の構図から一変し、人間とドラゴンが共生しているというのが主人公が住む島の世界観になります。 しかし他の島では相変わらずな人間たちがいたりしています。…

【映画感想】ヒックとドラゴン(2010)

2010年。 ドリームワークス。 世界観はファンタジーの王道でドラゴンとそれを狩るバイキング(人間)たち。ヒックは偉大なバイキングの父を持つけど本人はフィジカルはしょぼくお荷物。しかし投石機なんかを作ったりと発明とかのエンジニアリングな能力に長…

【映画感想】シュガー・ラッシュ:オンライン(2018)

2018年。 シュガーラッシュの続編。 今度の舞台はインターネットです。AMAZON、GOOGLE、イーベイというような実在の会社がネットの世界に出てきたり、ネットオークション、ページ検索、SNS、つべのいいねなどが擬人化されたりしていて電脳世界の描写だけで面…

【映画感想】シュガー・ラッシュ(2012)

2012年。 コンピューターゲームの世界が舞台です。 ゲームの悪役の一人であるラルフが主人公。破壊を司る化身です。対となる存在ヒーローもいてその人は逆に修復を司る存在です。 ラルフが主人公で女の子と出会い、悪役もまんざらでもないかなと思うに至るま…

【映画感想】マダガスカル3(2012)

2012年。 マダガスカル第三作。 前作は野生ゾーンが舞台でしたが、今回は人間の街だったりサーカスだったりと見た目の派手さがアップしています。特にサーカスのネオンはとてもきれいでクライマックスのおばさん警官とのバトルも楽しかったです。 マダガスカ…

【映画感想】マダガスカル2(2008)

2008年。 マダガスカルの続編。 1は自己紹介的な感じもありシンプルなストーリーと言う感じでしたが、今回は色々とテーマを盛り込んでいます。 両親との再会、成人の儀式、水不足トラブル、カバとキリンの恋愛要素、ライオンとシマウマの友情の決裂と再生等…