映画生活

基本的にネタバレ有りなのでご注意ください

アニメ映画

【映画感想】 映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~ (2015)

2015年。 まだ旧キャストのクレしん劇場版。 ひろしが海外赴任となり野原一家はメキシコへ。しかしそこには凶暴なサボテンがいて・・・みたいな感じです。 前半は春日部の人たちとの別れとメキシコの観光。 後半はサボテン相手にモンスターパニック映画とな…

【映画感想】映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018)

2018年。 声優は矢島しんのすけ。Wikipediaを見る限り最後の矢島しんちゃんの劇場版なんですね(次作からは小林さんになってます)。 作品の世界観はいつものクレしん劇場版と同じように荒唐無稽でファンタジックなもので今回は中華風味です。 悪徳ラーメン…

【映画感想】モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!(2018)

2018年。 モンスター・ホテル第三作。 前作までは娘や孫に焦点を当てていましたが今回は主人公のオールバックのドラキュラの恋物語を描いています。 今回の舞台はクルーズ船。ホテルでのシーンはそんなにありません。 ストーリーは一生で一度しか起こらない…

【映画感想】モンスター・ホテル2(2015)

2015年。 モンスター・ホテルの続編。 前作からの続き。前作結ばれた二人(主人公の娘とチャラ男)の間に早速子供が。あっという間に5歳まで成長。 子供がモンスター界で暮らすか人間界で暮らすか主人公と娘が揉めるみたいな展開に。 新たな登場人物としてチ…

【映画感想】モンスター・ホテル(2012)

2012年。 ソニー・ピクチャーズ制作の3DCGアニメ。 吹替版を鑑賞。 人間に妻を殺されたヴァンパイアが主人公。彼が経営する怪物たちが集まるホテルが舞台です。 彼らは長生き。 そして人間をずっと脅威に思っています。 時は流れ、現代に。相変わらず人間を…

【映画感想】映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020)

2020年。 久々にクレヨンしんちゃん劇場版を見ました。というかクレヨンしんちゃん自体見るのが20年ぶりくらいかもしれません。私が子供の頃からずっとやっていますね。 そのためしんちゃんの声が変わっていることに今更気づきました。矢島さんじゃないんで…

【映画感想】名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(1997)

1997年。 劇場版コナン記念すべき第一作。 子供のときにコナンは夢中になって見ていた世代ですがこの作品は見たことがありませんでした。 小五郎のおっちゃんの声が初代の神谷明さんだったり白鳥刑事役の故・塩沢兼人さんがまだご存命だったりキャストの声が…

【映画感想】STAND BY ME ドラえもん(2014)

2014年。 3DCGのドラえもん。 原作、アニメの人気エピソードを一つの映画に盛り込んで再構築した作品です。 私自身ドラえもんは子供のときに大山ドラえもんを毎週金曜夜7時にクレヨンしんちゃんとセットで見ていた世代です。大晦日にもやってましたね。 特…

【映画感想】ヒックとドラゴン2(2014)

2014年。 ヒックとドラゴン第2作。 前作から5年後の世界が舞台で、バイキングVSドラゴンという前作の構図から一変し、人間とドラゴンが共生しているというのが主人公が住む島の世界観になります。 しかし他の島では相変わらずな人間たちがいたりしています。…

【映画感想】ヒックとドラゴン(2010)

2010年。 ドリームワークス。 世界観はファンタジーの王道でドラゴンとそれを狩るバイキング(人間)たち。ヒックは偉大なバイキングの父を持つけど本人はフィジカルはしょぼくお荷物。しかし投石機なんかを作ったりと発明とかのエンジニアリングな能力に長…

【映画感想】シュガー・ラッシュ:オンライン(2018)

2018年。 シュガーラッシュの続編。 今度の舞台はインターネットです。AMAZON、GOOGLE、イーベイというような実在の会社がネットの世界に出てきたり、ネットオークション、ページ検索、SNS、つべのいいねなどが擬人化されたりしていて電脳世界の描写だけで面…

【映画感想】シュガー・ラッシュ(2012)

2012年。 コンピューターゲームの世界が舞台です。 ゲームの悪役の一人であるラルフが主人公。破壊を司る化身です。対となる存在ヒーローもいてその人は逆に修復を司る存在です。 ラルフが主人公で女の子と出会い、悪役もまんざらでもないかなと思うに至るま…

【映画感想】マダガスカル3(2012)

2012年。 マダガスカル第三作。 前作は野生ゾーンが舞台でしたが、今回は人間の街だったりサーカスだったりと見た目の派手さがアップしています。特にサーカスのネオンはとてもきれいでクライマックスのおばさん警官とのバトルも楽しかったです。 マダガスカ…

【映画感想】マダガスカル2(2008)

2008年。 マダガスカルの続編。 1は自己紹介的な感じもありシンプルなストーリーと言う感じでしたが、今回は色々とテーマを盛り込んでいます。 両親との再会、成人の儀式、水不足トラブル、カバとキリンの恋愛要素、ライオンとシマウマの友情の決裂と再生等…

【映画感想】マダガスカル(2005)

2005年。 ドリームワークスのCGアニメ映画。 動物たちがデフォルメされてコミカルなデザインで画面上を所狭しと踊ったり笑ったり動いたりします。 ライオン、シマウマ、カバ、キリンの4人が主人公パーティーで、最初動物園にいます。しかし人間の手で手塩に…

【映画感想】劇場版HUNTER×HUNTER The LAST MISSION(2013)

2013年。 ハンターハンター2011年版のアニメシリーズの劇場版第2作です。最初のファントムルージュは評価がいまいちなため観ていません。 時系列はグリードアイランドクリア後くらいですね。 原作ではこの当時にはまだ出てきてないネテロ(声は故・永井一郎…

【映画感想】ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993)

1993年。 ストップモーションアニメ映画。 ハロウィンに出てきそうな人?たちがいる世界観に主人公骸骨が他の世界で見て衝撃を受けたクリスマスという素晴らしい行事を持ち込み、俺達のクリスマスをおっぱじめようというような前半。 そこからやや中だるみが…

【映画感想】映画ドラえもん のび太の新恐竜(2020)

2020年。 結構良かったですね。 見つけた恐竜を卵から生まれてちっちゃい時から大きくなるまで育てる過程で親心が芽生えるのび太。 子供の頃にワンちゃん猫ちゃんを飼って人ならのび太の気持ちはわかるんじゃないでしょうか。 のび太は双子の恐竜のうちの劣…

【映画感想】劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020)

2020年。 巷で話題の映画です。 国内アニメ映画の興行収入はあの歴代1位の千と千尋を追い抜くのも時間の問題とか言われてるみたいです。 私は鬼滅の刃原作はこの映画のエピソードである7,8巻まで見てます。その後はまだ見てません。 映画の内容ですが原作…

【映画感想】天気の子(2019)

2019年。 新海誠監督。 東京でやたら雨が降ってる世界観。 離島に住む少年が家出で上京。 怪しいオカルト雑誌のアシスタントやります。 局地的に100%晴れにする能力を持つ少女と出会います。 それでふたりで晴れ女ビジネスをします。 TVにも取り上げ依頼が殺…

【映画感想】君の名は。(2016)

2016年。 新海誠監督。 社会現象になったアニメ映画です。見るのは初めてです。同監督の秒速5センチメートル、言の葉の庭は見てます。 普通におもしろいですね。 夢と入れ替わりを組み合わせて更に物語中盤で思いもよらぬ展開があって、入れ替わっていた二人…

【映画感想】ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019)

2019年。 劇場版ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲(1998)のリメイク版で3DCGアニメーションになっています。 とはいえ、私はアニメ映画のミュウツーの逆襲は見たことがないので比較とかはできません。 人間がミュウの化石からミュウツーを作り出した…

【映画感想】2分の1の魔法(2020)

2020年。 ディズニーピクサー。 世界観は以前魔法があった世界だったけど科学の発展で使われなくなった世界。街はもう現代の町並みそのものです。そこに亜人が住んでいるという感じです。ズートピアに近いですかね。 主人公は兄弟で父親は病死してます。 兄…

【映画感想】魔女の宅急便(1989)

1989年。 宮崎駿監督。ジブリ作品。 13歳の魔女っ子キキが主人公。 正直魔女とか修行とかいう設定は気にせず見ていました。 都会の街にやってきたキキが地味な格好をしている自分とおしゃれな格好をしている同世代の子を比べて不機嫌になる図はリア充に対し…

「映画感想」トイ・ストーリー4(2019)

2019年。 ディズニーピクサー。 トイ・ストーリーの4作目。 見終わった感想としては正直これじゃない感がありました。いままでの感じと違っていたからです。 トイ・ストーリーといえばおもちゃの映画でおもちゃはおもちゃとしての人生を謳歌したいと信じて疑…

【映画感想】トイ・ストーリー2(1999)

1999年。 ディズニーピクサー。 今回もやっぱりなんだかんだでアンディの家から出ちゃいます。 ハゲのおっさんが主人公ウッディを盗みます。他にも2体おもちゃがいてそれといっしょにセットで日本の博物館に売ることを目的にしています。 盗まれたウッディを…

「映画感想」トイ・ストーリー(1995)

1995年。 ディズニーピクサー。 生きてるおもちゃたちの物語。 トイ・ストーリーもちろん聞いたことありますけど世界初の長編3DCGアニメーション映画という映画史に残る金字塔的な映画だということは知りませんでした。 私はトイ・ストーリーシリーズでは3…

【映画感想】アナと雪の女王2(2019)

2019年。 ディズニー映画。 アナと雪の女王の続編。前作は氷の力を持つ女王様が周りに迷惑をかけていく話が主で、さすがに主役級である女王エルサを悪者にするのはどうなのか?というのがあって急遽くそ野郎のどこぞの国の王子をメインの悪役にすげてそいつ…

【映画感想】アナと雪の女王(2013)

2013年。 ディズニー映画。 アニメ映画といえば2020年末の現在は劇場版鬼滅の刃無限列車編が流行っていて、そのちょっと前は君の名は。が流行っていて、さらにその前に流行っていたのがこのアナと雪の女王です。 以前見たことがある作品ですが内容は忘れてま…

【映画感想】借りぐらしのアリエッティ(2010)

2010年。 米林宏昌監督。ジブリ作品。 小人のアリエッティと心臓病の少年翔との交流を描く物語です。 以前見た時は小人から人間の世界はこんなふうに見えているんだとか、夜に角砂糖を拝借するためにロッククライミングみたいな感じで道具を駆使して取りに行…