映画生活

基本的にネタバレ有りなのでご注意ください

洋画

【映画感想】サイレント・ワールド2013(2013)

2013年。 地球滅亡系のB級映画。 溢れ出る低予算感、時代遅れのCG技術、出演者に美人不在、内容のなさをカバーするためのセクシー要因等この手の映画にありがちな要素をほぼ兼ね備えています。 この映画も例に漏れず緊迫感は全然ありません。 なので一生懸命…

【映画感想】ラッキーナンバー7(2006)

2006年。 ジョシュ・ハートネット主演。 脇役でブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ベン・キングスレーが出ていてキャストは豪華です。 ヒロインはアジア系のルーシー・リュー。 初見では序盤はわけがわからないまま進行していきます。 腰にバスタオ…

【映画感想】レインディア・ゲーム(2000)

2000年。 ベン・アフレック、シャーリーズ・セロン、ゲイリー・シニーズ他 刑務所を出所した男が悪いやつに目をつけられ銀行強盗をやらされるみたいなストーリーです。 特筆すべきは豪華キャストです。特にシャリーズ・セロンがいいですね。若くてきれいで。…

【映画感想】アパルーサの決闘(2008)

2008年。 エド・ハリス、ヴィゴ・モーテンセン。 西部劇。 主人公はエド・ハリス、相棒はヴィゴ・モーテンセン。 二人の職業は雇われ保安官。 しかし、そのエリアを牛耳っているやつが権力者と繋がっていて逮捕しても普通に出てきます。 こいつをどうするか…

【映画感想】ノッティングヒルの恋人(1999)

1999年。 ジュリア・ロバーツ、ヒュー・グラント。 ラブコメ。 最初はそこらへんの男性の妄想物語を映画にして見ました的な感じで見ていましたが、最後は泣きそうになってました。めっちゃいいです。 大女優と一般人男性の恋を描いた作品です。 なんだかやま…

【映画感想】グリーンブック(2018)

2018年。 実話ベース。黒人と白人のロードムービーです。 見るのは2回目ですが、やっぱりいいですね。 ストーリー展開がどうこう、テーマ性がどうこうよりも、やっぱり、二人の会話の掛け合いが素晴らしい。 中盤では見てて不快になるシーン、嫌なシーンがち…

【映画感想】LUCY ルーシー(2014)

2014年。 スカヨハ主演。 韓国マフィアに脳みそを活性化させるけど24時間くらいで死ぬみたいな薬の運び屋にさせられた女性が主人公です。 体の中に手術でブツ埋め込まれます。 しかし男から暴行され、体内で薬袋が破裂。 その脳みそを活性化させる薬の成分が…

【映画感想】沈黙の断崖(1997)

1997年。 セガール主演。 今回は環境保護庁の調査官役。 同僚が原因不明の死を遂げ、その調査のためにとある田舎町に潜入捜査。その裏には不法投棄をしている悪徳大企業がいました。さてどう潰すか、そんな内容です。 登場人物が清々しいほどの悪党っぷりで…

【映画感想】ザ・インターネット(1995)

1995年。 サンドラ・ブロック主演。 プログラマーの女性が極悪ハッカー集団に付け狙われるという内容です。 この映画で怖いと思ったところは身分の証明ができなくなり主人公が八方塞がりになるところです。 主人公は自分の個人情報を証明する術を奪われ、他…

【映画感想】リプリー(1999)

1999年。 マット・デイモン主演。 最初についた嘘が雪だるまのように大きくなっていくというストーリーです。 裕福じゃない家出身の若者が主人公。ひょんなことから大富豪と知り合いに。息子探しを依頼。連れ戻せば破格の賞金ゲットです。 金持ちの息子はク…

【映画感想】美女と野獣(2017)

2017年。 エマ・ワトソン主演の実写版。 アニメのほうは一回見たことがあります。 お手本のような脚本に見るものをワクワクさせる美麗なCG。 食事を作るシーンと一番の見せ所と思われるダンスシーンの出来は素晴らしく鳥肌が立ちそうになりました。 今見ると…

【映画感想】ケース39(2009)

2009年。 レネー・ゼルウィガー主演。 エスターっぽいホラー映画。 主人公は児童福祉課の担当者。 ちょっと普通じゃない両親に虐待疑惑があり、調査に乗り出す主人公。 両親は明らかに変です。 でも調査をのらりくらりと回避。 どうしても少女を救いたい主人…

【映画感想】ファイナル・ゲーム(2014)

2014年。 飛行機事故で無人島に不時着したサッカー選手たち。 さてみんな生きて無人島から無事脱出できるのか・・・? みたいな感じだと最初は思っていたのですが、心の弱い人たちが食料盗まれ事件等を経てだんだん精神をやられ邪悪になっていきます。 主人…

【映画感想】タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010)

2010年。 ホラーコメディー。 全体的に漂う雰囲気は低予算のおバカコメディーホラーと言った感じですが、意外にも話の筋はきっちりしています。 大学生集団が主人公であるタッカーとデイルを連続殺人犯だと勘違いしたところから始まりますが、割といい導入だ…

【映画感想】ユージュアル・サスペクツ(1995)

1995年。 ケビン・スペイシー主演。 5人の前科モンが逮捕され面通しをするところから始まるサスペンスです(真犯人だけ逮捕シーンがないそうです)。 正直理解度半分くらいで最後まで来てしまいました。 カイザーソゼの正体がキートンだというところまで来た…

【映画感想】ジャンヌ・ダルク(1999)

1999年。 ミラ・ジョヴォヴィッチ主演。リュック・ベッソン監督。 15世紀、フランスとイギリスが戦争をしているときに突如として現れた若い女性兵士の物語です。 前に見たことがある気がしましたが、あるのは断片的な記憶でほとんど覚えてません。それこそフ…

【映画感想】トゥルーナイト(1995)

1995年。 リチャード・ギア、ショーン・コネリー他 アーサー王とか円卓の騎士とかそういうのがモチーフの中世を舞台にした映画です。よくファンタジーに出てくるようなそんな世界観です。 剣や馬でバトルするような中世戦争映画というよりかはどちらかという…

【映画感想】ブレーキ・ダウン(1997)

1997年。 カート・ラッセル主演。 ハイウェイを走っていたら色々あって車を修理することに。妻だけ他の人のトラックに乗って修理屋を呼びに行くが、一向に戻ってこない。さてどうするという感じです。 前半はどこかスピルバーグの激突を思わせるようなテイス…

【映画感想】目撃(1997)

1997年。 クリント・イーストウッド。 老齢の泥棒主人公が大統領の最大の後援者の自宅に家宅侵入。金品を盗んでいる最中に偶然大統領と後援者夫人の不倫現場を目撃することに。 大統領のあまりのサドっぷりに不倫相手はブチギレ。大統領もヤバいやつなんで首…

【映画感想】ダイヤルM(1998)

1998年。 マイケル・ダグラス、グウィネス・パルトロウ、ヴィゴ・モーテンセン。 昔見たことがある作品ですが、今見るとヴィゴ・モーテンセン(ロードオブザリングのアラゴルン)出てたんですね。 妻の殺人を妻の不倫相手に依頼して実行されると思いきや・・…

【映画感想】ノア 約束の舟(2014)

2014年。 ラッセル・クロウ主演。 聖書のノアの方舟の話をベースにした映画のようです。 ラッセル・クロウ、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンスと割と有名な俳優が出ていたので観てみましたが正直微妙でした。 私が聖書の原典やバックグラウンドの知識…

【映画感想】シックス・デイ(2000)

2000年。 シュワちゃん主演のSF。 トータル・リコールっぽい近未来世界が舞台。テーマはクローンです。 普通に愛する家族と暮らしていた主人公がトラブルに巻き込まれます。そして家に帰るともう一人の自分が家族と暮らしてた・・・という導入。これは一体ど…

【映画感想】狼よさらば(1974)

1974年。 チャールズ・ブロンソン主演。 妻を強盗に殺された一般人が夜な夜な悪い奴らに天誅を下す必殺仕事人になる・・・というようなストーリーです。 割とすきな系統の題材です。ジョディフォスタのブレイブワンっぽい。 天誅を下していって最後に妻を死…

【映画感想】エンド・オブ・ステイツ(2019)

2019年。 ジェラルド・バトラー主演。 主人公はシークレットサービスの一員。大統領と釣りしている時にドローン爆弾の攻撃を受けて瀕死に。大統領も大怪我しましたが生存して意識がありません。主人公は何者かにハメられ追われる身に。さてどうするか・・・…

【映画感想】ターミネーター2(1991)

1991年。 ジェームズ・キャメロン、シュワちゃん。 ターミネーターの続編。 人によって子供の頃大好きだった映画はスターウォーズだったりBTTFだったりハリポタだったりすると思いますが、私の場合このT2がそれで今までの人生で一番見た映画かもしれません。…

【映画感想】15ミニッツ(2001)

2001年。 ロバート・デ・ニーロ、エドワード・バーンズ。 二人組の殺人鬼が犯行現場を撮影して映画を作ろうとアメリカにやってきて・・・というのが冒頭。 デ・ニーロはスター刑事でTVでも有名人。某局キャスターと熱愛でプロポーズをしようとしています。 …

【映画感想】トレマーズ4 (2004)

2004年。 マイケル・グロス主演。 今回は時代を巻き戻し西部劇風になっています。 主人公はマイケル・グロスですが性格が変わっています。バートの先祖みたいな感じです。 この4は2、3のコメディー偏重から一転真面目路線になっています。 ストーリーはオ…

【映画感想】トレマーズ3(2001)

2001年。 マイケル・グロス主演。 トレマーズ2の脇役、バートが今回は主人公になっています。エキセントリックな武器のおっさんです。 前回のシュリーカーに続き、今回は更なる進化系のアスブラスターが登場。屁で空を飛んで一行に遅いかかります。 ノリは2…

【映画感想】トレマーズ2(1995)

1995年。 フレッド・ウォード主演。 トレマーズは1,2,3,4は7年くらい前に見たことがあります。 相棒とか脇役の人が次作の主役になるタイプの怪物アクション映画で1が一番おもしろいという印象でした。 今回観たのは2です。 1はグラボイズの姿が最後…

【映画感想】 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (2018)

2018年。 ファンタビ2。 前作の続きですがちと微妙に感じました。 前作はコメディ、アクション、ダークのバランスが良く最後も割と盛り上がり出来は悪くありませんでした。 でも今回はダーク偏重で展開的に暗いなぁと思いました。 今作はのっけからラスボス…