映画生活

基本的にネタバレ有りなのでご注意ください

洋画

【映画感想】フェド・アップ(2014)

2014年 ドキュメンタリー映画。 アメリカの食品業界が子どもたちを肥満にしている、これはあかん、だから変えていこう、ということを伝えようとしているドキュメンタリー映画です。 内容はスーパーサイズ・ミーと被っている部分が多いためか割とすんなり入っ…

【映画感想】ナイトクローラー(2014)

2014年。 ジェイク・ジレンホール主演。 パパラッチの才能に目覚めたサイコパスがどんどん出世していくというストーリーです。 感想は普通に面白かったです。 同業者が電柱に正面衝突した事故、アシスタントが調子こき出したあたりからこのアシスタントがど…

【映画感想】アバウト・タイム ~愛おしい時間について~(2013)

2013年。 タイムスリップものです。主人公と親父が過去に戻る能力があります。 ただ、何でもあり感があって若干しらける設定です。人生が進んでいくにつれて過去に戻れる範囲が狭まったりはしますが。 嫁とのなれそめなんてもうセーブスロットがいくつもあっ…

【映画感想】ジオストーム(2017)

2017年。 ジェラルド・バトラー主演。 B級SF映画を最大の予算でめちゃくちゃCGに凝って制作しました、という感じの映画です。 昨日見たソーラー・ストライク2013っぽい感じのストーリーを全体的にボリュームアップして、最後をハッピーエンドにしたという印…

【映画感想】グーニーズ(1985)

1985年。 悪ガキたちが宝探し。宝物を見つけて換金するなりすることで、差し迫っている主人公の子供(一家)が立ち退きを回避できるらしいということが冒頭で推測できます。 そしてヒント頼りに冒険に。そしたら延長線上にある寂れたレストランに犯罪一家が…

【映画感想】スリーデイズ(2010)

2010年。 ラッセル・クロウ主演。 殺人容疑で逮捕され有罪になった妻が死刑に。夫のクロウが脱獄させるために奮闘するという感じのストーリーです。 普通の中年体型のおっさんが命をかけて脱獄計画を立案し(ちょっと出てくるリーアム・ニーソンの助力も得て…

【映画感想】ニック・オブ・タイム(1995)

1995年。 ジョニー・デップ主演。 突然拉致られたジョニー・デップとその娘。その犯人は時間内に知事を殺せ、さもないと娘を殺すと脅してきます。 さぁどうするジョニデ、という感じです。 まずなんだか設定がおかしいです。知事暗殺計画の実行犯にそこらへ…

【映画感想】ソーラー・ストライク2013(2013)

2013年。 SFパニック。地球滅亡系。 超テクノロジーを惜しみなくつぎ込んだ宇宙船が宇宙へ。しかしトラブルで太陽の中に突っ込みます。そしたら太陽が怒って地球にめっちゃ雷というか静電気のカーテンのようなもんが発生して地球滅亡の危機に。 これをどうに…

【映画感想】ウォール・ストリート(2010)

2010年。 マイケル・ダグラス主演。 23年ぶりの続編。 前作でダグラス(ゴードン・ゲッコー(役名))は若手のチャーリー・シーンを裏切って最後っ屁で刑務所行きになった覚えがありますが、今回もそうなるんじゃ・・・という展開をたどります。 今回は娘と…

【映画感想】オーバー・ザ・トップ(1987)

1987年。 シルヴェスター・スタローン主演。 スタローンが父親を演じるコテコテの親子モノです。 10年ぶりに再会した父と息子が最初はぎこちないけど、いっしょに時を共にしていくうちにだんだん打ち解けてきて紆余曲折あるけど最後はいい感じに・・・という…

【映画感想】アサシン(1993)

1993年。 ブリジット・フォンダ主演。 凶暴な女囚が表向きは死んだと見せかけて、影では暗殺者として暗躍・・・ってニキータやないかい!と思いきや、ニキータのリメイクでした。 フランス映画のニキータをハリウッド映画としてリメイクした作品がこのアサシ…

【映画感想】ケース39(2009)

2009年。 レネー・ゼルウィガー、ブラッドリー・クーパー他。 ホラー映画。 児童虐待されていた少女が両親に殺される寸前で助けた女性の児童相談所職員(主人公)が里親となり一緒に暮らし出してから周りに異変が起こり始め、担当していた子供が両親を殺害し…

【映画感想】ミラーズ(2008)

2008年。 キーファー・サザーランド主演。 ミッション・インポッシブル4出演のポーラ・パットンがセクシー要因(ただの妻だけど)として出演しています。 こてこてのアメリカンホラー。 休職中の警官がバイトで呪われたデパートの警備員として働いているとき…

【映画感想】 セルフレス/覚醒した記憶 (2015)

2015年。 ライアン・レイノルズ主演。 病で老い先短い老人が怪しげなバイオ会社により若者に(別人)。 薬を飲まないと記憶が消えます。 薬をうっかり飲むのを忘れた日、身の覚えのない記憶が。 ”体”についてはバイオ技術で作られた新しい人間と聞かされてい…

【映画感想】スノーデン (2016) 

2016年。 ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演。 実話ベース。 エドワード・スノーデンの伝記映画みたいなものです。描いているのは10年くらいのことですが。 機密情報を持ち出した後、弱小メディアのインタビューを受けるシーンが最初にあって、そこから機…

【映画感想】ディープ・ブルー2(2018)

2018年。 ダニエルサブレ主演。 B級以下のサメ映画というカテゴリに仕分けられると思います。FF7に出てくるマッドサイエンティストのような思考を持つ黒人博士が中二病な事を恥ずかしげもなく同僚の眼前で演説するシーンでああ、これクソ映画っぽいなと確信…

【映画感想】デビル(1997)

1997年。 ハリソン・フォード、ブラッド・ピット他。 大御所W主演。 8歳の時に親を目の前で殺された男(ブラピ)がテロリストになり、潜伏先の警官と暮らしつかの間の安息を得るも、それがバレ、対立構造に。フォードはブラピを止められるか?みたいな感じで…

【映画感想】フライト・オブ・フェニックス(2004)

2004年。 デニス・クエイド主演。 航空機が周りに何もない砂漠に墜落。生き残りの乗客はこの絶体絶命の窮地をどうするか?という感じのストーリーです。よくある感じのサバイバル系な感じですかね。 一人やばそうなやつがいて、でもそいつが飛行機の修理には…

【映画感想】アサシン クリード(2016)

2016年。 マイケル・ファスベンダー他 同名ゲームの映画化。私はゲームやったことないです。 実験室と中世っぽい世界観が交互に描写される構成に対しては正直一つに統一したほうがすっきりすると感じる私にとってはなんだか中途半端に感じられました。 話の…

【映画感想】ローグ アサシン(2007)

2007年。 ジェイソンステイサム、ジェット・リー他、石橋凌、ケインコスギ、サン・カン(ワイスピのハン)とかも出てましたね。 FBI捜査官VS半年に一回整形する殺し屋という感じの構図のアクション映画です。 よくあるアクション映画という感じ。描写はグロ…

【映画感想】ノイズ (1999)

1999年。 ジョニーデップ、シャーリーズ・セロン他 キャストはとても豪華。ジャンルとしてはエイリアンとかパラサイト的なものです。 ジョニデが宇宙飛行士ということでSF要素はありますがあまりSF感は感じられません。低予算だからでしょうか。 全体的にチ…

【映画感想】ウォンテッド (2008)

2008年。 ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガンフリーマン他 どう見てもマトリックスがベース、という感じのアクション映画です。 世界観がイマイチよくわかりませんでしたが、基本的には父親を銃殺された息子(若者のリーマン)が復…

【映画感想】バンテージ・ポイント(2008)

2008年。 デニス・クエイド主演。 スペインのとある広場に大統領が演説しに来ます。そこでテロ事件発生。大統領は撃たれ、さらに会場が爆破。さてどうなる?という感じです。 この映画は構成に凝りを感じます。 登場人物が5人いて、一人の爆破に至るまでの時…

【映画感想】バレット(2012)

2012年。 シルベスタ・スタローン、サン・カン、ジェイソン・モモア他 スタローンが主人公。相棒ポジションにワイスピのハン役のサン・カン、悪役にアクアマンのジェイソン・モモアと個人的には割と豪華なキャストに感じました。 ストーリーはよくあるアウト…

【映画感想】マッチポイント(2005)

2005年。 ウディ・アレン監督。 ジョナサン・リス・マイヤーズ、スカヨハ他。 冒頭は順風満帆、友人の婚約者スカヨハと浮気をしてドラみたいな展開に、そして主人公がとんでもないことをしでかす・・・みたいな感じです。 中盤はスカヨハが正妻になれないフ…

【映画感想】ポセイドン(2006)

2006年。 ポセイドンアドベンチャーのリメイク。 本家のポセイドンアドベンチャーは見事な作品でした。去年初めて見たんですが色褪せない魅力は伝わってきました。 人間模様、アクション、犠牲、緊迫感、最後のカタルシスどれをとってもよくできた作品だなぁ…

【映画感想】ピエロがお前を嘲笑う(2014)

2014年。 ハッカーを描いた映画。 ハッカー集団がネットの世界でテロを起こし、世界中をお騒がせするというような感じの流れで進んでいきます。 そして、インターポールに捕まり・・・さてどうなるか・・・みたいな感じです。 この映画の肝はオチだと思いま…

【映画感想】ゆりかごを揺らす手(1991)

1991年。 アナベラ・シオラ 主演。 母乳が出る殺人鬼が主人公。主人公の家に入り込み、隠れて小さな嫌がらせをし始め、それがだんだんエスカレートし、最後には・・・というサイコキラーものです。 感想ですが、記憶に残る映画でした。 小細工して天窓のガラ…

【映画感想】沈黙の報復(2007)

2007年。 セガール。 殺された息子の復讐のために手当り次第悪党をぶちのめす的な感じのストーリーです。 途中で撃たれたりしますがまぁいつものセガールでそんなもんへっちゃら。銃を突きつけられれば速攻で奪い取ったり。 やたら強いオヤジが無双しまくる…

【映画感想】アバウト・シュミット (2002)

2002年。 ジャック・ニコルソン主演。 妻に先立たれたおじいさんの話です。 その後車で旅をしたりします。後半は娘さんの結婚相手の家族とのやりとりになります。 ミザリー(1990)のキャシー・ベイツさんが濃ゆいキャラを演じています。おっぱい丸出しのシ…